プロフィール

膝小僧360

Author:膝小僧360
座右の銘は「永遠の18歳」

105歳まで生涯現役でいます。。仕事においても遊びにおいても、あらゆる分野において若い者を若さで圧倒する、そんなアダルトチルドレンな105歳を目指しています。ただしこのまま計画通りいくと人生あと83年しかないのが悩み。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろいコロッケ!

先日の土曜日(6月1日)に コロッケ のステージをみてきた。


焦った。

めちゃくちゃおもしろい。

正直参った。

笑いすぎでひっくりかえる

笑いに命をかける。
うらやましい。

コロッケすごい、と思った。
仕事に手を抜いてない、本人にはむしろ仕事という次元じゃないのかもしれないが。


「ロボットいつきひろし」とかすごかった。
谷村新司のモノマネ、すごくうれしかった。
歌めちゃくちゃうまかった。

トークもアホおもろい。

俺はあそこまでおもしろくなれるだろうか。
関西人としてまけたらあかん、ちくしょう、でも、おもしろいコロッケ。。。

Love and Hate?

ちくしょう、、、

別に自分よりもカネもってるやつがいても、自分よりめちゃ仕事できるやつがいても、すごいモテルやつがいても、そんなの全然オッケーである。

そんなものは人生においてまったく重要ではない。

いかに笑いをとるか、人生は劇場であり、メインは観客である。



例えば、葬式のときに「故人はこれこれしかじかど偉い賢いすばらしい人でありまして。。」とか言われてしんみりされても困る。

「故人は、まず罰ゲームで女装やらされていたところを会社の上司に発見され、誤解を招いたあげくクビにされそうになりましたが、あいにくその女装を社長がみておりまして、社長も、そのー、まぁ女装の趣味があったらしく、いきなり副社長に抜擢されました。」

「以後女装趣味のものが会社トップに2人も君臨しているということで、次々と社員がやめていったんですが、そのぶん全世界から非常に優秀な女装趣味のものたちが集まり会社はいまや時価総額においてはサムスンにならぶほどであります。」

「しかしながら故人は本当の女装趣味ではなく、それを隠すために相当の勉強をなさったそうでついには女湯に入って誰にもバレずに出てくるという芸当もできていたといいます。あっ、すいません口がすべりました、奥さんには内緒ということだったんですが。」

「死後、故人がナチュラル女装趣味でなかったということを知った社員達は最初えらく失望し、家にまでおしかけてきて大変でしたが、故人の棺桶をピンクにするということでなんとか治まりました。」

「女装界のカリスマとして、数々のテレビに出演しましたが酒井法子と共演するとなったときは、ノーギャラでいいから横の席にしてほしい、とプロヂューサーに泣きついたときは周囲もビックリしておりました。」

そこで故人の遺言がビデオメッセージで残されておりますので再生いたします。

「おっはー!みんな今日は来てくれてありがとうー!おとつい死んだひろきです!ひさしぶりー。いやー、忙しいのにわざわざ集まってくれてほんまおおきに。そうそう、俺は葬式めっちゃノリノリの面白いイヴェントにしたいわけよ。それで俺の遺産やねんけど、今日ステージも音響も審査員もちゃんと用意してあるから3時間後にみんなに一発芸大会してもらって、あっグループ組んでもいいで、を開きます。そこで優勝した人が俺の遺産の半分GET!さぁーがんばってやー、ほなこれから3時間、カウントスタート!」

そして葬式はいつしか笑いの渦へと。。。
こんな葬式がいい。

にしても、コロッケはすごかった。

顔の筋肉やわらかすぎやろ。。。
あれで英語ができたらGlobalにおもろいやろなぁ。。

熊本出身らしいけど、やるやん。
関西もうかうかしてられへん。

ちなみに東京とその周辺の人たちは人生の目標が笑いじゃないのでアウトオブ眼中

しかしコロッケ、家では血の滲むような練習をしているに違いない。

夜な夜な鏡に向かって、ビールびんをマイクがわりにして、「いーい日ー、たびーだちー」とかやってるに違いない。

いかに早く衣装を着替えるか、という練習も風呂場の脱衣場でやってるだろう。

そしてテレビを密かにめちゃめちゃマジな顔で全神経をそばだたせて観察してるのだ。

しかしそれでいて、自分の家族にはうけなかったりするものだ。

自分の子どもに、「あんた勉強しーひんかったら、授業参観のときに谷村新司のものまねでいっちゃうで。それともロボットいつきひろしがいいか?」

思春期の女の子とかはめっちゃはずかしがって必死に勉強にはげむだろう。


ああ妄想はひろがるばかり、、、
スポンサーサイト

<< 一日で温泉4段! | ホーム | 妖艶に香る我が髪 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。