プロフィール

膝小僧360

Author:膝小僧360
座右の銘は「永遠の18歳」

105歳まで生涯現役でいます。。仕事においても遊びにおいても、あらゆる分野において若い者を若さで圧倒する、そんなアダルトチルドレンな105歳を目指しています。ただしこのまま計画通りいくと人生あと83年しかないのが悩み。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー日本代表について

日本はブラジルにボコられ決勝に行くことはできなかった。

日本代表に足りないもの、それはずばり 「マッスルなる精神」 である。

「マッスルなる精神」とは、筋肉を過小評価しないことである。
スキル= テクニック × パワー × 頭脳 
であり、テクニックなど、パワーがなければ生かせないのだ。
パワーがあればテクニックなどいくらでも潰せる。
テクニックとパワーの高い次元での融合を尊重する。


今の日本代表みたくフィジカル最弱な貧弱なガリガリ男ばかりでは駄目なのだ。

ボクシングみたく体重別ではなく、無差別級なのがサッカー。ムキムキになって強くて速いシュート、走りをすればよい

しかし悲しいかな日本では「力がある」というのはあまり評価されない。
テクニックがある、とかそういう小手先のものを評価する。

日本のサッカー界は、少々カッコつけすぎではないのか、と思う。

野球LOVEの私としては、「きゃーっ、サッカーかっこいい!」という黄色い女子の声がうざったいのだ。(正確にはうらやましい)

いやいやおまえ、サッカーみろよ!
ツネさま、とか、ベッカム様とか言ってんちゃんで!
顔じゃなくて、サッカー、脚みろ、脚!

といっても、私自身サッカーを分析する能力がないので、高校大学でバリバリやってきた方々からすれば同じことか。

しかし、

日本代表もっとマッチョ化しろ! ザンギエフのごとく

体重、最低あと10KGは増やせ!

スピード、ジャンプ力、当たりの強さ、スタミナ、基礎的な身体能力を伸ばせ!

小手先のテクニックに頼るな! 野性味で勝負!ネドヴェド

外国との選手にフィジカルで負けちゃうなら、フィジカルで勝てるまで鍛えろ!
女など気にするな! コアなサッカーファンこそ気にしろ!

筋肉つきすぎて胴長短足にみられてこそ本望!



でもJリーグができてまだたった10年ほど、真のプロ、サッカー文化を確立するにはまだまだ道半ば。

ジーコは縁故でサントスとか柳沢など実力のない選手を使い続けたが、実力主義をとる監督が採用されることに期待しよう。
スポンサーサイト

<< マンガを読む | ホーム | トピック溜まってますわ >>


コメント

「マッスルなる精神」かぁ。

今の私に足りないもの・必要なものは「マッスルな精神」だー(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。