プロフィール

膝小僧360

Author:膝小僧360
座右の銘は「永遠の18歳」

105歳まで生涯現役でいます。。仕事においても遊びにおいても、あらゆる分野において若い者を若さで圧倒する、そんなアダルトチルドレンな105歳を目指しています。ただしこのまま計画通りいくと人生あと83年しかないのが悩み。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性の結婚観

世の男性にとってクリスマスほど体力的・財政的に疲弊する時期も少ない。
楽しみにしているのは女性だけ、というケースも多い。
今年はそういうこともなく、久しぶりにPeacefulなクリスマスになりそうである。

これこそ「キリスト教の神に感謝」、ユダヤ人ありがとう。
花火撮影にでも出かけてカメラの腕を磨くとしよう。


話は変わるが、

女性には 「お姫様願望・白馬の王子様渇症」 がある。

しかし、これから社会進出をもくろむ女性は考え直したほうがいい。

これからは「女王願望・同盟国求ム」の時代である。

特に結婚観だが、「仕事決まらなくてもいざとなれば永久就職するからいいや」
などという安易な馬鹿げた考えは捨てるべきだ。

「3人ほどの子を育て上げたいから家庭に入る」
ならいいだろう。しかしできれば仕事と両立してほしい。

一度専業主婦になってしまったら、財政的に夫に依存するようになり、
万一夫が横暴な人間であれば自分も子どもも滅茶苦茶な人生になってしまう。

最悪なのは、国際結婚で夫の国に住み、専業主婦をやるケースである。
経済的に力がないので夫に対し交渉力がない。
離婚するとなった場合、子どもを日本に連れて帰れない可能性が非常に高い。
日本に帰国後でも仕事とえばパートくらいしか見つからないだろう。

「いつでも離婚する覚悟がある」
ならば話は違う。夫の横暴も減るだろう。
まず経済的に自立することである。相手に食わせてもらおう、
などというのは今では化石のように古い考え方だ。

婚前契約書により、離婚条件や賠償の程度を前もって
決めておくことをおススメする。

常に選択肢は残しておくのが母として子への責任でもあるのだ。

たとえ白馬の王子様願望が捨てきれないとしても、
問題は自分がそれに釣り合う存在かどうかだ。

それなりの上流階級に嫁ぐには、自分にもそれなりの能力が求められる。
高い教養、夫のパーティに参加して恥ずかしくない社会的地位
高い学歴、もしくはキャリア。コミュニケーション能力
ホームパーティで客をもてなす力など。
でなければ、社交パーティなどにおいて夫の足を引っ張るだけの存在となる。

甘言を弄して、スウィートに言い寄ってくる男性には気をつけたほうがいい。
それなりの下心があるからこそ、超やさしい男性を演じることができるのだ。
女性の姫願望にアピールすれば簡単に騙すことが可能なのだ。

Give and Take の世界だということを忘れるなかれ。

養ってもらうのではなく、自分が相手を養う、と考える時期にきている。
相手の財政力ではなく、自分の財布に頼るのだ。

結婚して何年か経たなければ相手のことなど
わかりっこない。それに人間の性格は日々変わる。

北欧では女性が自立している為、離婚率は高い。
合わない相手となら、すぐ離婚したりする。
彼女達はしかしイキイキしている。
なぜなら自分で生きているから、自分で選んでいるから。

そういう強さ、を私は美しいと思う。

女性に惹かれるものといえば、その内面に光る強さである。


それは女としての強さであり、
母としての強さであり、
覚悟したものの強さでもある。


何しろ、出産という修羅場をくぐってきたのだ。
最後に家庭を守る覚悟があるのも女性なのだ。

男は駄目だ。いつまでたっても子ども。
ほんの一部が父のメンタリティに達するにすぎない。




私は女性がぐいぐい引っ張っていく社会に賛同する。
男性に頼らない、強い女性に賛同する。

しかし、 「女性の敵は女性」 である。
女社会の中では激烈な内部抗争が日々繰り広げられている。
先輩女性社員の一般職などから抑圧を受ける人も多いだろう。
しかし、負けないで欲しい。

嫉妬にひきずりおろされずに、登り続けてほしい。
そして後輩女性社員を引き上げてほしい。
スポンサーサイト

<< 膝サポーター | ホーム | 教育基本法に朝日大反対(予想通り) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。